映画と軍隊鍋で温まる

0
    今朝の会津は小雨。

    天気予報では雪とのことです。

    いやぁ〜
    忘年会列車君!
    ブレーキ付いてるかい?
    てな具合で1人盛り上がってます。

    昨晩はSPマシン君と
    Q10(先週終了したドラマ)について

    冷静になって話そうじゃないか!

    とフラリ栄町に繰り出した私です。



    ここを今日の宴席の場とする!



    焼き肉ソウルさんのドアオープン
    (カランコロン♪)

    イラシャイマシェ〜

    今年の7月から経営が変わったソウルさん
    奥の席に陣取ります。

    チャンジャ他キムチの盛り合わせとビールを注文



    それではプレ〜ボーイィィィ
    (よぉっ!いけてない!激闘栄町より)

    ビールが入り
    舌が滑らかになって
    本日のメインディッシュの注文!

    猟奇的な彼女で
    キョヌことチャ・テヒョン君が食べていた
    軍隊鍋(プデチゲ)をメニューに無いのに注文!

    ふふふ・・・SPマシン君

    人生出たとこ勝負 ドド〜ン!

    無理を言ってみるものですなぁ〜



    イヨォォォォ!軍隊鍋登場!

    本場韓国のインスタント麺(辛くないヤツ)を入れて
    これをつまみに飲みすすめます。

    話は大林監督の映画へ
    (SPマシン君も大林監督が好きですか)



    私も大ファンです!

    片岡義男先生の
    「僕のオートバイ・彼女の島」
    良かったなぁ〜(原田貴和子さん)

    尾道3部作の原田知世さんより
    私はお姉さんの方に1票です。

    そうですかぁ〜
    SPマシン君はさびしんぼうですかぁ〜

    そう言われると
    ふたりも好きだなぁ〜

    ここで軍隊鍋の麺

    おかわり! ドド〜ン!

    そうそうそう、SPマシン君
    実は彼女の島は岡山県笠岡市白石島なんですなぁ〜

    そうです!
    水曜どうでしょうサイコロの旅でおなじみの島です。

    映画では広島県にある岩子島でロケしたそうですが・・・

    いやぁ〜
    映画の話盛り上がりました!
    おなか一杯です。

    ソウルさん
    ご馳走様です。

    マッコリいってたら
    ま〜コリッっと逝ってました・・・
    (う〜ん・・・とりあえず-100ポインツ!激闘栄町続くねぇ〜)

    きょっきょきょきょきょ♪
    あせせせ♪

    ん?

    ダブル0

    0
      今朝の会津は雨。

      小雨パラリ
      朝夕は涼しいです。

      最近早く家に帰ると
      21:00ぐらいに直ぐ寝てしまい
      (ラリホ〜)
      4:00頃目を覚まし
      (ザメハ!)
      映画を観ている私です。
      (う〜んフィジカル!)

      8月末から
      007シーリーズを観ているのですが
      シリーズものは記憶がこんがらがっていて
      改めて観ると整理されてすっきりしたり
      ストーリーの中に出てくる小道具等(お酒や食べ物)
      に関しても
      ワインとカクテルとかの蘊蓄が多少備わったせいか
      以前はスルーしていたと思われるシーンに
      反応したりしています。

      EX.
      シャトーラフィットロートシルトの55年はあたりなんだぁ〜とか

      007のマティーニは
      ドライジン4/6、ウォッカ1/6、キナリレ(ベルモッド)1/6をシェークして
      カクテルグラスに注ぎ、レモンピールを飾るんだぁ〜とか・・・



      ボンドさんの注文の仕方は
      「ウォッカ・マティーニを、ステアせずにシェイクで」

      上記のマティーニはヴェスパーマティーニと言って
      カジノロワイヤルのボンドさんの恋人役のヴェスパーリンドさんの名前から
      付けられてカクテルなんだそうです。
      (へぇ〜・・・ちょっとウィキってみました)

      一般的なマティーニは、
      ジンとベルモッドに氷を入れてバースプーンでステアし、
      オリーブの実を添え、場合によってはレモンを飾るそうですが、

      イアンフレミングさん原作中のヴィスパーは、
      イギリス産ゴードンズのジンと、
      ロシア産ウォッカの両方を入れ、
      ベルモッドの代わりにフランス南西部ボルドー産
      アペリティワインのキナリレを、
      またオリーブの実の代わりに
      レモンの皮を入れているのだそうです。

      う〜ん

      どんな
      お味でしょうか?

      バー保志さんで
      マティーニを呑んだ日には
      完全に飛んでしまう私です。
      (うぃ〜もう一杯!)

      ボンドさんのように
      クールに呑めたらいいですなぁ〜

      なんて言っておりますが

      今朝は
      昨晩の帰れま10(吉野家バージョン)を観て
      牛丼特盛りつゆだく気分の私です。

      青春映画

      0
        今朝の会津は晴れ。

        夕方から雨マーク。

        さて
        今日は水曜日と言うことで
        ハンドンです。

        先週ベストキッド1234を観て
        なぜか無性に青春映画を観たくなっている
        私です。

        お昼ごはんは
        ガッツリ!ソースカツ丼を食べて

        TUTAYAさんへ行ってDVDレンタルします!

        さぁ〜
        朝から盛り上がってきました!

        私の青春映画と言って
        すぐ思い起こされるのは!

        「きのうの夜は」
        「セントエルモスファイアー」
        「愛は静けさの中に」
        「ブレックファストクラブ」
        「恋しくて」
        「キャントバイミーラブ」
        「プリティーインピンク恋人たちの街角」
        「フェリスはある朝突然に」
        「セイエニシング」
        「ストリートオブファイア」
        「フラッシュダンス」
        「フットルース」

        ・・・

        こんな感じです。

        学生時代
        大船駅近くのレンタルビデオ屋さんでバイトしていた頃

        同世代のお客さん(女性)に
        「何かおすすめありませんか?」
        と聞かれたら

        私は上記した順に
        おすすめしてました。
        (ど〜です!意外と繊細でしょ!)

        専門はプロレスでしたが・・・
        (お客さん良いネタ有りますよ!新日!全日!U系!)

        まぁ
        当時はだいぶ痩せてましたが

        身長190cmで汚いGパン
        胸に「長州力!」と豪快に書かれたTシャツを着た
        大男におすすめ映画を聞いてくる女子の
        意気込みも買いますが

        そこで
        出てくる青春映画の意外性

        ゴングが鳴って
        開始早々スモールパッケージホールドで3カウント的な
        「えっ!?」的衝撃だったと思います。

        まぁまぁまぁ

        久しぶりにレンタルしに行ってみます!

        スーパーはお肉コーナーから
        レンタルショップはプロレスコーナーからが基本です。

        お浚い

        0
          今朝の会津は晴れ。

          今朝
          ワンダーフォーゲル部は飯豊山に旅立ちました!
          良い写真のお土産を期待します。

          1人空手部の私は
          昨晩激暑の道場で体液を一巡させました。
          今朝の私の体液はアクエリアスです。
          (しかし夜もあついですなぁ〜)

          空手と言えば
          来月14日から
          全国でベストキッド2010が上映されます。

          今から
          映画館で絶対観るぞ!
          と意気込むしだいです。

          ベストキッドと言えば

          ダニエルさん!
          右手でワックス塗って
          左手でワックスをふき取る

          そしてミヤギ先生
          私は勝手に長順先生と思い込んで観ています。

          今度のキャスティングは
          ジャッキーチェン先生&ウイルスミスさんの息子

          胸がときめきますなぁ〜

          早速
          私はお浚いをするべく
          ベストキッド1234を観ました!

          空手ものの映画は
          「黒帯」以来だったなぁ〜などと
          振り返りつつ2晩で観てしまった私。

          やはり
          Gメン75の香港カラテシリーズから
          この手のアクション映画は私のツボだ!
          と言う事を再確認したしだいです。

          今度の先生は
          私に何を教えてくれるのでしょうか?

          楽しみ楽しみ

          それでは最後に

          人に打たれず
          人打たず
          事なき事を
          もととするなり

          イァイ!

          風邪を捨てろ!の城

          0
            今朝の会津は雨。

            この雨が雪だったらと思うと寒いです。

            風邪ひきさんの為
            昨日は早めに帰り
            日テレさんの「1億人が選ぶ!今夜知りたいランキング」
            を観て心奪をわれてました!

            私が夢中になったのは
            「1万人が選ぶ!ルパンの高視聴率話大公開SP」で
            ルパン三世のシリーズで高視聴率を出した作品は
            「カリオストロの城」だろう
            と思って観ていました。
            (私だけではないと思います)

            ルパン三世は
            1967年に漫画連載がスタートしたことから
            (なんと!私よりも1つ年上)
            私の人生とほぼ同じ年数を歩んでいるわけです。

            私は
            テレビ放送の第2シーズン後半から
            第3シーズンあたりまでリアルタイムで観ていました。
            (宮崎駿さんが担当した145話「死の翼アルバトロス」、
             155話の「泥棒は平和を愛す」あたりから観はじめる)

            なんとなくですが
            宮崎ルパン(人を殺さない)が
            私のルパンの根底にあります。
            (当時は宮崎さんが監督をしていたことは知らずに観ていました)

            「カリオストロの城」は映画館で観たのではなく
            上映の数年後、日テレさんで観たのが初めてでした。

            宮崎駿さんが監督したルパンを意識したのは
            カリオストロの城を観てから数年して出版された
            カリオストロの城絵コンテ集を読んでからです。
            (私の場合「風の谷のナウシカ」でも
             「となりのトトロ」でもないんですな〜)



            これこれ!
            (購入してからもう何年?)

            【この後ストーリーに触れます観てない方は注意】

            私も最後の名シーンが大好きで
            銭形警部の「あなたの心です」には
            しびれました。
            (う〜ん最高)

            絵コンテ集には
            最後のルパンとクラリスの別れのくだりには
            「お前さんの人生はこれから始まるんだぜ・・・」
            ルパン柄にもなく説教たれちゃうとか

            銭形警部が去り際に敬礼し
            昭和一桁最大のサービス大きなウィンクをする
            と各シーンの合間に宮崎さんの思いが書かれてます。

            映画を観て大好きになりましたが
            さらに宮崎駿さんの大ファンになりました。

            皆さんにも
            色々な思い出と重なっている
            映画なんでしょうね。

            このお話も
            寅さんの話も
            真のハッピーエンドをちらつかせて
            その手前で終わる
            或いはあきらめる
            またはあきらめさせる
            そんな所に醍醐味があるのではないでしょうか。

            ルパンはおじさま

            クラリスは少女

            きっと別れの心境は
            ジョー・ブラッドレーと同じだったに違いありません。

            4番目から始まって

            0
              今朝の会津は濃霧。

              天気予報は晴れのち曇り。

              秋の夜長の有効利用と言えば
              やっぱり映画鑑賞

              綺麗な夜空を見上げるとSFものが観たくなります。

              SFものと言えば私はスターウォーズなのですが
              映画だけのシリーズであればだいたいのストーリーは把握できます。

              厄介なのがTVシリーズがメインで映画化されるもの
              最近DVDで出たスタートレックは記憶が断片的で
              今だに何故クリンゴン帝国が連邦に加盟したか
              解りません。

              スピンオフで色々ストーリー展開しているので混乱を深めます。

              私の中では宇宙大作戦メンバーがスタートレックなのですが
              皆さんご高齢になってしまいました。

              そんな中この宇宙大作戦メンバーの若かりし時を描いた
              今回の映画は私的に入りやすかったです。
              (願わくばシリーズ化して欲しい)

              カーク提督、ミスタースポック、レナードマッコイ、チャーリー、加藤、ウラ・・・

              少しイメージと違う部分(若い時は皆アクティブ)が
              また面白いです。

              最近の映画は
              人気が出るとおきて破りの0ストーリー
              (0番目或いはビギニング・ライジング)
              を作ってみたりしますが

              面白ければなんでもありなんです。

              人間想像力は無限大

              これからどんな掟破りが出てくるか楽しみです。

              寅さんの青年期バージョン・・・

              できるかな!?







              誤〜(5年間)〜認!

              0
                今朝の会津は晴れ。

                週末に向かって天気は崩れるとのこと。
                さむいです。

                好きな映画は改めてじっくり観なければいけないな〜と思いました。
                (今日はいきなり映画のお話)

                5年前仙台の映画館で仕事の合間の時間つぶしで観た
                「僕の彼女を紹介します」

                最近夜BSで韓国映画を放送していて先日同映画も放送されました。
                懐かしく思い観たのですが、

                私は5年前この映画を観て泣いた83%(宣伝にあった)の一人です。
                (えっへん!皆で泣けば怖くない日本人)

                猟奇的な〜を観て韓国映画が好きになり
                クァク・ジェヨン監督の彼女シリーズが出たら絶対映画館で観よう
                と決めていたので期待度マックスの状態でした。

                12月と言うことで映画館はカップルが多く
                その中で身長190cmの大男が一人でハンカチを握りしめ
                目を真っ赤にして映画館を出て行く光景は
                今思うと異様の一言に尽きると思います。

                ・・・余談ですが以前ブログで触れました
                最強彼女!観ました。(神様ではなくてカンフーマスターでしたね。)

                【これ以降はネタバレです。まだ観てない方は注意】

                僕の彼女〜を改めて観て気付きました!私の勘違い!

                猟奇的な〜を観て間もなく映画館で僕の彼女〜を観たので
                最後の監督の演出に痺れた訳なのですが

                私は最後に彼女に写真入りの本を渡す逸失物係の婦警さんは
                猟奇的な〜に出てくるキョヌの叔母さんと同じ俳優だと勝手に思って
                観ていたので
                これは上手い演出だなぁ〜と凄く感心していました。

                先日このシーンを見て・・・チョット待てよ!?

                調べてみると別人・・・冷や汗

                逸失物係の婦警さんはイム・イェジンさん
                キョヌの叔母さんはヤン・グムソクさん

                ちょっと複雑(5年分)な思い・・・

                でも・まぁ・いっか!

                クァク・ジェヨン監督また良い映画を作ってください。
                楽しみにしています。

                PS.最強彼女でチュンモが恋する年上の婦警ヘイン役は、僕の彼女〜の
                 逸失物係の婦警さんでもあるイム・イェジンさんだと思います。

                 あ〜頭がごちゃごちゃしてきた〜

                ア・チォー!

                0
                  今日の会津は雲が多いです(朝6時の空です)

                  先日ドラゴンキング○ムなるカンフー映画を観た!
                  ジャッ○ーvsジェッ○リー

                  このタイトルに胸躍る者は私だけではないはず。ときめき

                  【ネタバレしないように映画ではなく私のカンフー映画感について話します】

                  私のカンフー映画好きは子供の頃まで遡る

                  それはまだ私の中にカンフーという概念がなかった頃

                  Gメン75(深作欣二が構成をしていた硬派は刑事ドラマ)の香港カラテシリーズが
                  私のカンフー映画好き(格闘技好き)の基礎の部分にあたる。

                  当時「8時だよ全員集合」が終わると子供は寝る時間であったが、
                  私の家では大みそかとGメン75の香港カラテシリーズの時だけは
                  9時以降のテレビがゆるされていた・・・

                  必ず香港カラテシリーズには香港カラテ軍団の中心人物であるヤン・シーという
                  マッチョな殺し屋が筋肉をビキビキいわせたりクルミを握り潰しながら登場していた。
                  (私は登場する度に「まってました!!」と心で拍手していた)

                  当時間違いなく私の中では「ヤン・シーが世界最強の殺し屋だった」
                  (中学になって世界最強はゴルゴ13に変わったが・・・)

                  Gメン75の話になってしまったがこの頃は
                  まだ「香港カラテ(カンフーではなくカラテ)」であり
                  カンフー(功夫)という言葉を知ったのはブルー○・リーのドラゴンシリーズを観て
                  からだと思う。

                  さらにカンフー映画とういうジャンルが私の中で意識されたのは中学になって
                  ジャッ○ーの○○拳シリーズを観てからだった。

                  香港カラテと燃えよド○ゴンで形成された香港に対する世界観は

                  ・悪い人達はみんなカンフーの達人で麻薬を扱っている。
                  ・貧しい生活をしているが善人で本当に努力して達人になった人もいる。
                  ・悪さも度が過ぎると懲らしめられる

                  であった。

                  ジャッ○ーの映画のシナリオの舞台は香港から中国に移ったように思うが

                  ・悪い人達はカンフーの達人
                  ・善人が努力してカンフーの達人になる
                   (老人ユエ○・シャオティエンに指導される)
                  ・悪が懲らしめられる

                  このポイントは変わらなかったと思う。

                  私の中でカンフーヒーローはヤン・シーからブルー○・リー、ジャッ○ーチェン、リー・リ○チェイへと
                  変わり

                  このドラゴン・キングダムで後者である2大スターが共演する
                  のだから観る前から最高なのである。

                  これからもカンフー映画(片腕ドラゴン、ジミー・ウォ○グや少林寺三十六房、
                  リュー・チャー○ィー) について熱く語りたい。

                  韓国からの風2

                  0
                    満を持して「僕の彼女○サイボーグ」を観ました!

                    【ネタばれしないように書きます】
                    映画館で観れなかったのが残念で
                    「DVD発売されたら買っちゃえ!」的な熱狂ぶりで
                    ラーメン屋の法則(期待すると裏切られる)の
                    ど真ん中をスキップして観るような状況での観賞。

                    結果は◎

                    前にも書きましたが私は「猟奇的○彼女」で心を奪われ
                    「僕の彼女○紹介します」でさらに好きになった
                    クァク・ジェヨン監督が日本で映画を作るというだけで
                    満足していたのですが、
                    チャ・テヒョン=小出恵介,チョン・ジヒョン=綾瀬はるか
                    のキャスティングは、舞台を日本に移しても前2作の私の思い入れを
                    さらに受け止めてくれるものでした。

                    またギリギリついていけるストーリー展開も顕在で楽しめました。

                    映画の感想は難しいですね。
                    胃で感じた感想になりますが
                    「猟奇的○彼女」をしょうゆ味のラーメンとすると
                    「僕の彼女○紹介します」は塩味!
                    「僕の彼女○サイボーグ」はみそ味!(日本だけにみたいな・・・)

                    まだまだ続けてほしいクァク・ジェヨン監督の「彼女サーガ」
                    次回作は「僕の彼女は女神様」はたまた「僕の彼女は死神様」
                    時空を超えて神がかり的な内容になんて勝手に考えておりますが。

                    私の胃的には次回作はこってりとんこつ味でお願いします。

                    う〜ん・・・いけてない気がする。
                    ぶつぶつ・・・








                    韓国の風

                    0
                      「猟奇的な彼女」で心を奪われ
                      「僕の彼女を紹介します」でさらに好きになった
                      クァク・ジェヨン監督
                      「僕の彼女はサイボーグ」は絶対映画館で見るぞ!
                      と意気込んでいたのですが叶いませんでした・・・
                      チャ・テヒョン=小出恵介,チョン・ジヒョン=綾瀬はるか
                      のキャスティングは、舞台を日本に移しても前2作の私の思い入れを
                      受け止めてくれるものでした。
                      その「僕の彼女はサイボーグ」、10月17日発売&レンタル開始!
                      もう一度前2作を見てから見てみたいと思います。


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM