大本営発表

0
    今朝の会津は晴れ。

    全国的に休日でありますが
    日曜に続き仕事をしている私です。

    さてさて

    昨日
    水曜どうでしょう幕府
    藤村Dスポークスマンより

    2011年3月2日(水)23:15〜
    水曜どうでしょう新作スタートの発布がありました。

    会津藩に住む
    子猫ちゃん達(藩士諸君)の
    気になるところとしては

    北海道HTBでオンエアーされる新作が
    何時!KFBで放送されるかであります。

    同年3月23日に納税しなければならない
    アメリカ合衆国横断DVD発売に連動する
    新作スタートなのは見え見えであり
    来年に向けて鬼も爆笑しておりますが

    会津藩士諸君
    まずもってKFB殿の動向に
    注目していこうじゃありませんか

    SPマシン君
    くれぐれも早まって
    KFB殿に対し直訴状を送る暴挙(前科2犯)にでないよう
    釘をさすしだいであります。

    チームびっくり人間
    (いわゆる藤村Dのぉ領土)
    に属す会津藩の藩士である私の今後の準備としては

    来年のオンエアーに向けて
    毎週水曜深夜に放送しているクラシックを欠かさず
    観ることはもちろん
    おにぎりや1×8を見つつ
    さらに!14枚のDVDを観ながら
    3月に向け気持ちを高めて行こう!
    と思う次第であります。

    12月16日には
    嬉野D参謀長より

    「〜と言うことで、今夜は、コンテンツ事業室の忘年会なの。」
    「もうね、年末なの。」
    「諸君もこの年の瀬を、」
    「各自の持ち場で懸命に乗り切るのよ。」
    「解散!」

    と、各藩士に向け年末の申し送りがあり
    幕府の忘年の宴も無事終了したとの報告がありました。

    我々会津藩士も
    各自持ち場でその日が来る事を待ちましょう。

    それでは
    持ち場にもどります。

    あとちょっとの法則

    0
      今朝の会津は雨。

      今朝は久しぶりにマイカー通勤

      気分が良かったので
      マックで熱熱のプレミアムローストコーヒーを購入

      コーヒーを飲みながらPCに向う
      この早朝のひと時が
      癒しなのだと再認識する私です。

      いや〜
      昨晩は「あとちょっと!」でしたね。

      残念

      でもでも

      岡田監督
      選手の皆さん
      まずもってお疲れさまでした!

      あらためまして
      大変だったと思います。
      岡田監督ありがとうございました。

      また
      応援した皆さん
      皆さんの気持ちは選手に届いたのですが
      勝負は時の運です。
      お疲れさまでした。

      それにしても
      「あとちょっと」

      う〜ん

      「あとちょっとの法則」

      今の私の気持ちが冷めない内に
      ラーメンに置き変えて表現すると
      (不謹慎ですいません)

      入店
      (ガラガラガ、ドアオープン)

      チェッ!
      ここのお店は嫌な感じ
      (汚い!挨拶ない!注文聞きに来るの遅い!)

      これが本戦前の岡田ジャパン
      (岡田監督すいません)

      しかし
      注文したラーメンが出てきて
      一口目のスープを飲むと
      「うまい!」
      特に最初のマイナスイメージで美味さが倍加します!

      これがカメルーン戦の勝利
      (気持ちがラーメンに入りました!)

      でもここまでは良くある話

      すると
      ここで遅れてお絞りとお冷が出てきます。

      「遅れてすいません」

      なんだやればできるじゃん!
      (マイナス要素半減)

      これがオランダ戦の僅差敗北
      (岡田ジャパンの世界での存在感を感じました)

      そこで
      麺に箸をのばすと

      「ここの麺手打ちじゃん!」
      「しかもスープが良く合ってる!」

      これがデンマーク戦での大勝予選通過

      さらに
      チャーシューが美味しく

      これだけ美味しかったら
      チャーシュー麺にしとけば良かったというあとちょっと的な

      またまた
      帰りがけにマスターに「美味しかったよ!」と
      声をかけたら意外にマスターが気さくな人で
      5分程立ち話をしてしまい
      完全に最初のマイナスイメージ払拭された的な

      絶対また来よう的な爽快感

      これがパラグアイ戦での敗北

      こんな感じです。

      これぞラーメン屋の法則
      その2「あとちょっとの法則」
      (その1は「期待すると裏切られる」(初めて行く店で過度の期待は禁物)

      でもこれで
      オランダが大差をつけて優勝したら
      僅差で負けた日本の実力は?
      なんて・・・

      これをラーメンで表現するのは難しいですなぁ〜

      オランダが優勝した時の私をプロレスで表現するなら
      札幌で観る木戸修さんのわき固め的に唸ってしまう私です。

      う〜ん
      この表現も
      あとちょっと・・・

      本気について

      0
        今朝の会津は雨。

        1日めーあーです。

        昨日は最近テレビで感涙した松岡団長について触れました。

        もう一度あの「熱血!本気応援団」(松岡修造の情熱チャージ)
        を見て団長をさらに理解するために
        「本気になればすべてが変わる」(生きる技術をみがく70のヒント)
        を読んでみました。

        ブラウン管の団長はキラキラ輝いて見えます。
        (早く地デジ対応のテレビが欲しい!)

        ある投稿サイトでは、熱いとか炎の妖精とか言われていますが
        私には羨ましく思えてならないのです。

        本のあとがきにもありましたが

        団長が多く受ける質問は
        「どうすれば“本気”になれるのですか?」だそうです。

        団長の“本気”とは
        “あるがまま”なのだそうです。

        また、団長は「熱血」と称されることを自覚されていますが
        ご本人はどちらかと言うと冷静にものごとを考え
        地道に進んで行くタイプで
        自分のことを決して熱いと思ったことはないんだそうです。

        これは70のヒント(団長が実践してきたこと)を読んで
        強く感じるのですが。

        周囲が感じる団長の無意識の直向きさは
        自分で自分を見つけるための努力の過程や結果を“楽しむ”ことの
        できた人の境地なのではないかと思います。

        私が羨ましく思った部分はこの部分であり

        この境地に達した人だからできる
        子供達が“変わろう”と努力した瞬間に出てくる
        細かな言葉や表情に一つ一つ反応し共感して
        “あるがまま”に応援している姿なのだと思います。

        より人生を楽しむために
        “本気”の積み重ねが必要だと思います。

        そのためにまずは
        本に習って自分の取り扱い説明書を作って
        自己分析してみたいと思います。

        本気応援団長

        0
          今朝の会津は曇り。

          メーアーに向かってます。

          昨日のブログに登場した
          てれてZinZin〜♪
          (ソングby竹本孝之さん)

          俳優竹本さんで思い出すのは

          陽あたり良好!の高杉勇作役!!
          (なつかしい!私はあだち充世代)

          下宿「ひだまり」3号室の住人で
          岸本かすみのクラスメート。
          一生懸命な奴を応援するのが好きな根っからの応援団。

          それまで私の応援団のイメージは嗚呼!花の応援団にでてくる
          青田赤道先輩であった。
          (ある意味において熱い男である)
          どおくまん先生の話は花の応援団にはじまり暴力大将、熱笑!!花沢高校
          の話まで熱く語ってしまうため応援団の話にもどしますが

          高杉勇作君は
          応援団の暗く重いイメージを小泉さんのごとくぶっ壊し
          清々しく甘酸っぱい熱血青春応援団のイメージに作り変えてくれたのであった。
          (魁!男塾で少し戻されることとなるが)

          どれもマンガの世界の話である

          今日本で熱血青春応援団(高杉勇作みたいな男)と言えば
          誰もが炎の妖精!松岡修造さんを思い起こすに違いない。

          先日2時間スペシャルで放送された
          「熱血!本気応援団」(松岡修造の情熱チャージ)
          これはご本人の持ち込み企画では!?と思わせる内容で
          例え「やらせ」であったとしても納得できる
          近年稀に見る全編涙無くしては見れない快作であった。

          応援とは
          1.気付きのきっかけ
          2.ホンキで追いこむ
          3.自らもホンキになること

          これが番組の信条!熱血3ヶ条だ
          私の中ではウルトラ5つの誓いを超える新たな「熱言」である。
          (「ねつげん」番組中松岡団長が作り出した魂の言葉)

          子供に本気で向かって行く松岡団長の姿は
          急な登り坂をリアカーを引いて登って行く
          高杉勇作(竹本孝之さん)に見えてしまう

          そんな熱血達を目の当たりにすると私は

          躓いても
          打ちのめされても
          私には見える一筋の光が(キラッ!)

          「岡!エースをねらえ!」とコートで泣きたくなるんだ!!!

          ふ〜

          上戸彩さんが演じテレビドラマ化されたエースをねらえ!にて
          テニス監修を務めたのも松岡団長であることも忘れてはならない。

          「役者やのぉ〜」



          CMの魔力

          0
            今朝の会津は曇り。

            夜から雨。

            なんともCMの影響は恐ろしいものである。

            普段気にも留めないCMであるが
            サントリー角瓶の小雪さんのCMが流れると
            心が奪われるのは私だけであろうか

            小雪さんの雰囲気に120%惑わされているのだが

            長い黒髪に
            白シャツ
            それとエプロン姿で
            ぎこちなくハイボールを作る姿を見ると

            悪役商会の八名さんばりに
            「あ〜角ハイボール!もう一杯」と唸ってしまう。

            最近私は夜の街へ小雪さん探しの旅に出ているのだが
            まず見つけることができず
            (この現象を夜のギャップ現象と命名します)

            気がつくと角ハイボールの深酒で
            ミイラ取りがミイラになってしまっているのである。
            (Go to 愚か者の墓場)

            まぁ〜しかし・・・

            あのCMを作った人は
            男心を的確に射抜いている訳です。

            付け加えると
            サントリーのHPで「美味しいハイボールの作り方」なる
            動画を見ることができる。

            小雪さんがアップでハイボールを作るのであるが

            止めですね・・・

            いいですか!皆さん!!(ドン!机を叩く)

            スナックで「いただいていいですか〜」

            なんて小雪さんを気どって
            サントリーのソーダ瓶を持って女の子が来ても

            私は!私は!一言「俺の中の小雪さんを壊さないでくれ!」
            って言う勇気が欲しいいんだ〜!欲しいんだ〜!・・・(キラッ涙)

            ・・・
            (トルネコは体の芯までマヌーサが効いている)

            恐るべし角ハイボールマジック

            キワードは
            長い黒髪に
            白シャツ
            それとエプロンの姿

            心の扉が開きます・・・

            今日の胸キュン度☆☆☆☆☆☆

            若者よ白球を追え!

            0
              今朝の会津は雨。
              昨晩は雷もなりました。

              ワールドベースボールクラシックはニッポンが勝って良かったですね
              キューバの次は3度目になる韓国です。

              ニッポン頑張れ!

              PGAのCA選手権のフィルミケルソンも凄かった
              最終ホール1打差でピンに迫るあの豪快なショット!

              今朝はスポーツの話で盛り上がっています。

              あと4日で第81回センバツ高校野球が開催です。
              どんなドラマが待っているのでしょうか・・・

              私は毎回、春・夏高校野球では
              福島県の高校、神奈川県の高校、愛媛県の高校と
              長く住んだことのある地域から出場する高校を応援しています。

              今年は残念ながら福島県からの出場はありません。

              神奈川県の慶応。愛媛県の今治西、西条に期待です。

              3月も半ばになりました。
              九州では桜が開花したそうです
              スポーツでも春を感じます。

              日に日に春を感じますね。




              550

              0
                今朝の会津は晴れ。

                現在AM7:20で日本対キューバは5回で5-0!
                松坂の快投が冴えます。

                まさに1990.12.23、有馬記念ゴール前のオグリキャップ状態!
                「そのまま!そのまま!」である。

                注意!タイトルの550はリーバイスのジーパンではありません。
                   (あれは505か!)
                   5回で5-0の略

                本来ならこの試合をネタに一杯盛り上がれるところであるが
                私の気持ちはゴルフのオーガスタの最終日状態。

                この後はビデオで観る他ありません。

                巨人の星で例えるなら
                星飛雄馬が大リーグボール1号を完成して花形に投げる途中で次週へ的
                終わり方!(ここで!?みたいな・・・)

                ドカベンで例えるなら
                甲子園で犬飼小次郎が投げ山田太郎のバットがボールを捕えた瞬間!
                次週へ的終わり方!(ホームラン!?なの?みたいな)

                侍ジャイアンツで例えるなら
                番場蛮が初めてハイジャンプ大回転分身魔球(ミラクルボール)を投げる時
                ボールを握り潰すシーン!(バンチャン!新魔球でるの?みたいな)

                アルプスの少女ハイジで例えるなら
                ハイジのお家の外でクララが立って歩いたとき!
                (クララおめでと!みたいな・・・)

                天地人で例えるなら
                兼続とお船の間でゆれる山下○司!
                (あき竹○が出てきて心配ありません!みたいな)

                おいおいだんだんずれてきている・・・

                とにかく!とにかく!
                一言いいですか!?

                ・・・

                ・・・

                ・・・

                「ニッポン!チャ!チャ!チャ!!」

                解ってはいるんだが・・・

                0
                  昨日の雪は東山から見ていました
                  舞う程度だったでしょうか?

                  今日は晴れ。
                  12月になっちゃいました。
                  ここから加速度的に時間が進みます。
                  皆さんにとって良い年の瀬でありますように・・・

                  この時期年末に向かってのテレビ番組ラインナップが気になりませんか?

                  解ってはいるんですが
                  月刊のテレビ番組表を買ってしまいます。

                  買って見てみると
                  年末の部分(12/24〜31くらい)のゴールデン(PM7:00〜9:00)の時間帯
                  に「内容は未定です」があるのが気になる。

                  結局、より詳細がのる号を改めて買ってしまうのである。
                  (毎年!!)

                  今年は手帳の11月末の空欄に解るように
                  「テレビ番組表注意!」と書いていたのに

                  コンビニで手帳を見て
                  「嗚呼、年末だしテレビ番組表を買うことね」
                  なんて大きく勘違いして購入するしまつ・・・トホホ
                  (中を見ていてこの事実に気づくのに1時間かかりました)

                  来年はこのブログを読み直して注意!
                  (絶対読み直さないと思いつつ)

                  そこで一句
                  番組表 気づくの遅いよ 冬の雪の夜
                   

                  薔薇は!薔薇は!

                  0
                    最近コンビニに行くと血液型の本が目につく。
                    体も血も大(O)型の私は
                    「血液型で人様をくくるとはなんぞや!」
                    なんて人の前では凄んでみるものの
                    一人の時はまず血液型の本を立ち読みし、
                    本のコーナーでニヤニヤしている好奇心旺盛なピヨちゃんとなって
                    血液型の本の一言一言に惑わされる。

                    「え!え!O型の彼って〜」
                    「ポジ男なんだ〜♪」
                    「小さいことに拘らないだって〜」

                    (ドン!)
                    「よし!わかった!!」(by轟警部)

                    「今日の俺は薔薇だ」
                    「気高く咲いて美しく散る」

                    とテンションを上げて道場に行ったが最後
                    息が続かずあえなく玉砕冷や汗

                    今日も道場で見苦しく散るのであった・・・

                    そこで一句
                    また今日も 俺は散るなり 秋の夕暮れ

                    今日もどこかで散ビるマン〜♪
                    今日もどこかで散・ビ・る〜マ〜ン〜♪

                    デビル○ンは小野み○きだったんだ!





                    calendar
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    2728293031  
                    << October 2019 >>
                    selected entries
                    categories
                    archives
                    recent comment
                    recent trackback
                    recommend
                    links
                    profile
                    search this site.
                    others
                    mobile
                    qrcode
                    powered
                    無料ブログ作成サービス JUGEM