<< 偏ってていいの? | main | 今年の冬エロ >>

俺のツナマヨ

0
    今朝の会津は晴れ。

    1月も最終週に突入です。

    皆さんは
    シーチキンとツナの違いについて
    ご存知ですか?
    (おっといきなり)

    スーパーでよく見かける
    ツナの缶詰・シーチキンの缶詰。

    またレストランでは
    ツナサラダ、シーチキンサラダ、ツナスパゲッティー等々の
    メニューをみかけます。

    シーチキンは、
    はごろもフーズさんの商品名で
    ツナ缶のことをシーチキンと呼んでいる人も多いと思います。

    ツナには2種類ありまして

    1つはライトミールツナ
    原材料はキハダやメバチを使ったもの。

    もう1つはホワイトミートツナ
    原材料はビンナガでライトミールより
    たんぱく質が良質なことから
    欧米ではシーチキン(海の鶏肉)と呼ばれているのです。
    (な〜る!)

    まぁ
    何が言いたいかと言うと

    食いしん坊の私としては
    ツナマヨパテを作る時は
    ホワイトミートツナで作るべきであると
    力説したいのであります。

    作り方ですが

    まず
    ホワイトミートツナの油を良く切って
    フォークで身を解して
    小ボールに入れます。

    ここに
    薄くスライスした玉ねぎと
    みじん切りにした少量のピクルス
    を混ぜ

    さらに
    中華ドレッシング少量と
    荒削りの黒コショウを少量加えて混ぜます。

    これでも充分美味しいのですが
    (カイワレとレタスをパンに挟めばツナサラダパン!)

    最後に
    マヨネーズを適量加えて混ぜると
    私のツナマヨパテは完成します。

    このレシピは
    私が学生時代
    ある喫茶店でアルバイトしていたときの
    ツナサンドのレシピです。
    (オーナーすいません)

    意外と簡単にできるので
    休み日の朝は結構使えます。

    私としては
    是非手巻き寿司の具として
    食べていただきたい!
    (長女はスモークサーモンと一緒に食べます)

    でもでも
    味覚は人それぞれです。
    皆さんのツナマヨを作ってみてください。

    秘密ですが
    福神漬けの変わりにカレーと食べると
    美味しいんだよな〜
    (って私だけ?)

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM