<< 恐怖!?夏の贈り物 | main | 穴二つ >>

防災の日

0
    今朝の会津は曇。

    天気予報では
    これから晴れて最高気温35°〜36°!?

    9月に入りました。

    9月1日は防災の日

    1923(大正12)年の今日
    関東大震災が起こりました。

    その大惨事を忘れないため
    また台風の被害の多い時期であることから
    1960(昭和35)年に国土庁(国土交通省)が
    防災の日を制定したそうです。

    私は神奈川育ちだったので
    今日から新学期スタートで
    9月1日は夏休みの宿題を持って登校し
    防災ずきんをかぶって
    防災訓練を全校で実施する日でした。

    お休み気分が抜けきれず
    ボ〜っと防災ずきん(普段は座布団になっているやつ)
    かぶってフラフラ歩いていると
    体育会系の先生に気合を入れられて
    徐々にお休み気分が抜けていく
    そんな防災の日を思い出します。

    そんな私が
    甲種防火管理者の資格を取って
    会社の消防計画を作成し
    防火管理者となって
    年2回の防災訓練と点検を
    実施しているのですから
    年の流れを感じます。

    防火管理者の悩みどころは
    防災訓練の実施で
    防災訓練も回を重ねると
    形骸化してしまいます。

    今日は久しぶりに
    防災計画書をひっくり返して
    今年の防災訓練について考えてみたいと思います。

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM