<< 深夜2:30のスクラムトライ | main | おまけno参加 >>

最終回

0
    今朝の会津は曇り。

    予報では午後に向かって雨模様。

    まだまだ続く忘年会列車
    先週末は会社と病院の合同忘年会でした。

    夕方18:00の神明通りを抜けて
    ビーンズさんへ



    ビーンズさんを貸切っての忘年会も
    今年で2回目です。

    それでは
    ビールで乾杯!

    前菜の次はチーズフォンデュの赤



    トマト風味で美味しいです。



    一緒に野菜とお魚を食べると
    食感が好いです。





    そして楽しみにしていた!



    チーズのリゾット!

    食べに専念してしまいました!
    ビーンズさんご馳走様でした!

    さて
    一足先に二次会場へ向かう私

    そわそわそわ・・・

    実はこの日「Q10」の最終回の日だったんですねぇ〜

    ドラマにハマるのは「世界の中心で愛をさけぶ」以来カナ!(Q10風)

    娘に釣られて観だした「Q10」
    レグザで予約してきたものの
    娘に先を越される事が
    とても悔しいのです!

    先週のエンディングでは
    次週の内容を予感させる予告が無かったQ10

    おいおい!最近のドラマはこんな荒業を使うのかい!
    と軽い憤りを感じた私でした。
    (おみまいされてるねぇ〜)

    帰ったら直ぐ観るぞぉ〜っと
    お茶で調整し
    (おいおい!会社の忘年会は!)

    帰宅は23:00

    嬉しそうな顔でお出向かいする長女
    (こ!こいつぅ〜)
    解った!解った!ストーリーは言うな!

    それでは最終回

    ・・・
    ・・・
    ・・・

    う〜ん納得!(パフ!Q10風)

    コメント
    サブ友のUEDAさまへ
    (サブカル友達の略です。粋な漢の情報誌「さぶ」とは関係ありません。)

    11日は帰りがけに強襲しまして、恐縮です。
    何故かあの日のUEDAさんの目に余裕がなかったのは
    Q10のせいだったのですね。

    ドラマとは全く無縁でテレビはバラエティと情報系しか
    見ない私ですが、Q10にはやられました。はまりました。
    思い返せば、改編期に「AKBの前田敦子がドラマ主演」
    なんてのをやっていて、「ありがちな人気もの商売だね。」
    なんて一人毒づいておりました。

    AKBで前田敦子がセンターを取っている意味がイマイチ
    分からず、また総選挙で大島に政権交代した事に
    世間が大騒ぎしている事もピンと来ておりませんでした。
    (ちなみに私はエロ目線なら篠田。正統派なら柏木です。)

    Q10も初回からは見ておりません。
    多分2話目以降くらい?意味不明にしっかりした脇役
    薬師丸ひろこ、小野武彦、爆笑問題田中らが
    しっかり演技しているのも意外でしたが、
    最も驚いたのはQ10役の前田敦子
    いまどき恥かしくて小学生でも真似しまいロボットの声、
    同じく、意味不明な「パフ」等の擬音、ギクシャクした動き、
    それら不自然な演技する前田敦子が全く自然である事。
    ある意味、衝撃的でした。

    演技が下手なアイドル歌手に半端な演技をされると
    見てる方まで恥かしくなるのですが、
    演技が下手なアイドルに不自然でも全く構わないロボット
    と言う役柄をあてはめた製作者側の勝利だと思います。

    結果、アラフォーのオヤジは「何だコレ」と食いつき、
    てっきり、「ありがちな恋愛ドラマだろう」と思っていたのに
    一向にその気配がない。そもそもコリャ何だ。SFか。
    SF青春モノであれば筒井康隆か、大林宣彦か。
    なんて、どうにかカテゴライズして平静を保とうとしたものの後の祭り、
    がっつりはまって、知り合いに
    「Q10バカにしないで見てみなよ。近年まれに見る青春ドラマだよ」
    なんて宣伝する始末です。

    ここの所の最終回につながるストーリーは
    ひとり、部屋で涙しながら見ておりました。
    Q10を見る時だけ、10代に戻るオジさん。
    傍目からみると非常に気味が悪いですね。
    ですが、言わせて貰えばオジさんは皆、乙女チックな
    ガラスの様な心を持っているものなのです。
    わかって欲しいけれど、わかってくれないだろうなぁ。
    世間のご婦人方、お子さま達、よろしくお願いします。
    お父さん、オジさん達をやさしく見守って下さい。

    結論、前田敦子恐るべし。
    AKBのセンターとして君臨していた意味がわかりました。
    パフ。

    ただ、私は月子役の福田麻由子ちゃんがタイプです。
    これから応援させて頂きます。

    追伸
    実は今シーズンのドラマでは「SPEC」にも嵌りました。
    どうしたんだオレ。
    • SPマシン
    • 2010/12/13 12:27 PM
    いやぁ〜
    11日の強襲おそれいりました。
    SPマシン君も付いてくるねぇ〜

    僕の彼女は〜的キテレツぶりにノックOUTだった私です。
    娘達がAKB48にはまる理由が解った気がしまなぁ〜

    結論!私も前田敦子恐るべしです!

    最後のシーン
    おみまいされました。

    さてSPマシン君
    今週はQ10をつまみに一杯やりますか?
    • UEDA
    • 2010/12/13 12:54 PM
    UEDA殿

    >僕の彼女は〜的キテレツぶりにノックOUTだった私です。
    確かに、全体の雰囲気が韓流な感じでしたね。
    結構、韓国でリメイクされたりして。

    >最後のシーン
    >おみまいされました。
    実は私、まだ見ていないのです。
    いつ見られるかな。それまで内緒でお願いしますね。

    >今週はQ10をつまみに一杯やりますか?
    良かですな。それまでには見て、話が合う様にします。
    • SPマシン
    • 2010/12/13 1:04 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM