<< 森の精霊はお怒りのご様子 | main | 別盛りについて考える >>

韓国の風

0
    「猟奇的な彼女」で心を奪われ
    「僕の彼女を紹介します」でさらに好きになった
    クァク・ジェヨン監督
    「僕の彼女はサイボーグ」は絶対映画館で見るぞ!
    と意気込んでいたのですが叶いませんでした・・・
    チャ・テヒョン=小出恵介,チョン・ジヒョン=綾瀬はるか
    のキャスティングは、舞台を日本に移しても前2作の私の思い入れを
    受け止めてくれるものでした。
    その「僕の彼女はサイボーグ」、10月17日発売&レンタル開始!
    もう一度前2作を見てから見てみたいと思います。


    コメント
    お邪魔しま〜す。
    偶然に通りかかりましたmoonです。
    私も自称韓国マニアなので、見過ごすわけにはいかず…。
    「僕の彼女はサイボーグ」は、私的には90点でしょうか!!
    女性が楽しめるストーリーかと思いきや、どちらかと言えば男性向きにも思えました。

    最近、CGを多様するのが映画の当たり前になってきてるみたい。だけど私は実写が素敵なんですけど。

    またお邪魔させてもらいま〜す!
    • moon
    • 2008/08/27 11:21 AM
    moonさんありがとうございます。
    「シュリ」を見て韓国映画が好きになりなりました。
    他には「イルマーレ」、「リメンバー・ミー」
    「ラスト・プレゼント」「八月の・・・」等々に感動
    しました。
    韓国映画についていろいろ教えてください。
    これからよろしくお願いします。
    • UEDA
    • 2008/08/27 11:56 AM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM