<< 会津印度化計画 | main | 対極をなすもの >>

ひだり馬

0
    某団体のフォーラムで天童に行ってまいりました。
    設営された皆さん大変お疲れ様でした。
    また来年設営される皆さん頑張ってください。

    天童と言えば将棋の駒の街ということで
    将棋の駒のオブジェが沢山ありました。

    将棋好きの父に「ひだり馬」の彫られた
    大きな将棋の駒をお土産に買って帰ったのですが
    縁起物のこの駒
    馬を反対読みして舞うと解釈し商売繁盛とか
    いろいろなご利益がありますが
    馬はひだりから乗って右からおりるということで
    勝負運も上るのだそうです
    次回の麻雀の結果を聞くのが楽しみ楽しみ

    今年で某団体を卒業する私は、
    この団体の大会に参加するのも次の全国大会が
    最後になります。
    全国大会も楽しいものにしたいです。



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM